素材

  • フォーマル
  • メンズ
  • レディース
  • ユニフォーム
  • 企画生産

企画生産

徹底した現場主義 西川毛織のテキスタイルはここで生み出されます
4営業部門全ての企画・生産を担います。
テキスタイルの設計・規格・品質検査等は、全てここから発信・管理しています。
積極的に現場に出向き、協力工場との情報交換を深め、よりよいモノ作りに努めています。

国内生産

・原糸
テキスタイルを構成する唯一の資材である糸。原反の生産は、この糸の買付からスタートします。
国内外の原糸市場にアンテナを張り巡らせ、価格・糸質・納期の全てを満たす最適な糸を買付ます。
市場に無ければ、特注紡績や特殊撚糸で別注生産。様々な紡績や異素材の採用にも積極的です。
枠にとらわれない柔軟な発想が、西川毛織の特色です。
・製織
糸を経緯様々に交差させて面状に織る。これが製織です。
西川毛織の国内生産は、尾州地区での外注が主体です。ここでは、豊富な協力工場とのネットワークと、長年の製織ノウハウが生かされます。適時に適材を適所に配置することでロスを軽減し、クイックな納期対応を可能にしています。
・染色・整理
製織で織上がった生機(キバタ)は、染色・整理で最終仕上を行います。色目・風合・表情は、この段階で決定付けられます。この工程も委託加工ですが、適時・適材・適所の考え方と、各工場の特色を踏まえて配置しています。

中国生産

2004年、中国に独資の製織工場・馬鞍山西川有限公司を設立(別項参照)。
また、中国の協力毛紡にて、紡績からテキスタイルになるまでの一貫生産を行っています。
西川毛織オリジナルの企画を持ち込み、生産体制を共有。中国のコスト力・生産規模と、西川毛織の堅実な品質管理が融合し、独自のテキスタイルを生み出します。

  • 糸番手計測

    糸番手計測

  • PCシミュレーション

    PCシミュレーション

  • 規格分析

    規格分析

企画生産事業部へのお問い合わせ
  • TEL:052-232-1522
  • FAX:052-222-6029